新卒社会人が始める資産運用

新卒社会人がお給料を運用してちょっといい生活を目指すブログです。ゆるりと運用と報告していきます。

豪ドル円を選んだ理由

どうもとみまるです!

今回は数ある通貨の中で何故豪ドルを選んだについて書いて行きたいと思います!

 

前提として、とみまるの投資資金は約50万程度です。

 

 

豪ドルにした理由って何??

 

トラリピを始める上でとみまるが考えたのは

少ない資金で如何に利益を出せるか

という事です。

 

少ない資金でトラリピを成功させていくために必要な要素として

 

①過去の高値安値の範囲の狭さ

流動性の大きさ

③価格

 

この3つが必要だと考えました。

 

1つずつ、どの様に考えたかみていきます!

 

①過去の高値安値の範囲の狭さ

 範囲が狭いという事は、トラリピを仕掛ける範囲を狭くする事が出来ます。

そうすると、必要資金が少なくても運用する事が可能です。

 

過去の値動きを見てみます!

2008〜2018年

 

🇺🇸米ドル75.57〜125.86                        差50.29

€ユーロ94.09〜149.69                          差55.64

🇦🇺豪ドル55.05〜105.37                        差50.32

🇳🇿NZD44.25〜 93.99                            差49.74

🇬🇧ポンド119.24〜195.85                      差76.61

 

こう見るとポンド以外あまり差がありませんね。

差が小さい程、トラリピを仕掛けやすいという事ですから、この中で選ぶとしたら、

米ドル、豪ドル、ニュージーランドドル

の三択になると思います。

 

 

流動性の大きさ

流動性が大きいという事はそれだけ多くの人がその通貨を取引しているという事です。

 

 

一般的に流動性の大きさは

1位🇺🇸ドル                    43.8%

2位€ユーロ                  15.6%

3位🇯🇵円                       10.8%

4位🇬🇧ポンド                  6.4%

5位🇦🇺豪ドル                  3.5%

6位🇨🇭スイスフラン       2.6%

7位🇨🇦カナダドル           2.4%

その他                          15%                                        

                                              

 

参考元:http://www.smam-jp.com/documents/www/market/naruhodo/naruhodo_Vol.49_.pdf

 

という順位になっています!

しかも対米ドル取引に関しては90%以上を占めています。

このデータを見ると米ドル一択ですね。

 

米ドル以外のランキングに載っている7位までの通貨も安定している上に、流動性がある通貨である事は間違いないです。

 

 

①②をみてみると米ドルがトラリピの最有力候補である事は間違いありません!

 

 

 

③価格

とみまるが1番重要だと思ったのは通貨毎の価格です。

価格が高いという事は、買える通貨量が少なくなるという事です。

そうなると、思うような利益を狙いにくくなってしまいます。

 

具体的に見ていきましょう。

米ドルと豪ドルを50万円の資金で同じトラップ本数で運用してみたとします。

 

f:id:shinsotu-shisanunyou:20180712231016j:image

f:id:shinsotu-shisanunyou:20180712231023j:image

 

1枚目が米ドル、2枚目が豪ドルの運用試算表です。

注目して欲しい点は丸をつけたレバレッジの倍率です。

これを見てもらうと、同じように運用しようとすると価格の高い方がレバレッジが高くなってしまいます。

レバレッジが高くなるという事は、ロスカットされる確率が上がるという事です。

(最大でレバレッジをかけられて25倍まで)

 

 

少額資産運用でリスクを取るといっても、ロスカットされてしまっては意味がありません。

 

リスクを取りつつも少し余裕のある資金投入が必要です。

 

そういう観点からトラリピをしようと思うと

米ドルより豪ドルの方がいいなと、私の中で結論づけられました。

 

まとめ

 

過去の高値安値の幅が比較的狭く、

安定性のある通貨でかつ、

価格がそこまで高くない

 

という理由でとみまるは豪ドルを選びました。

 

 

もちろん、米ドルやその他の通貨も豪ドルより優っている部分は沢山あると思います。

 

通貨を選ぶ基準は人それぞれ、どの点を重視するか、自分の好みになります。

 

資金の少ない弱小投資家でも順当に資産を増やしたいと思いとみまるは豪ドルにしました。

 

参考になるかはわかりませんが、トラリピをする通貨で悩んでいる方がいればこういう理由で選んでいる人もいると知って貰えたら嬉しいです(^^)

 

今回はこの辺で!

長々ありがとうございました!

7月2日〜8日運用報告

どうもとみまるです!

今週の運用結果です!

 

今回はプライベートで車を買ってしまった為、月々の積立が9月まで出来なくなってしまいました…

田舎に来ると車が無いと生きていけないので必要経費と思い諦めましたorz

 

さてさて

 

今週は

1825円の利益でした!

 

早速どのような動きがあったかをみていきましょう!

 

7月2日〜8日の運用報告
 

豪ドル移動幅:  80.98〜82.19

 

買い注文発生回数:0回

決済注文発生回数:1回

 

 

買い利益合計:1100

 

売り注文発生回数:0

決済注文発生回数:0

 


売り利益合計:0

 


スワップ合計:725

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今週の利益:1825円となりました!

 

今週もまだまだ貿易摩擦の影響が続いてますね。今後どう動いていくか注目です!

トラリピ的には上がっても下がってもチャンスがあるので、

上がってくれれば利益を得て、下がれば買い増しを繰り返されるのでレンジ内でいっぱい動いて貰いたいものです笑

 

 

 

 

資産推移

 

(資本+月々積立)トラリピ利益+スワップ利益

(5月、7月、8月は積立なし、単位:円)

5月

450000+12770+209

=461879

6月

(461879+40000)+18900+2360

=523139

7月

(523139+0)+1100+725

=524964

 

 

 

 

補足

とみまるのトラリピ設定2018/6~

 


トラリピ通貨:豪ドル円

設定レンジ:78円~85円に買いトラリピ

                   84.4円~90円に売りトラリピ

トラップ幅:0.20

トラップ本数:35本ずつ

通貨量:0.1万通貨

利益確定幅:1.1円

トレール機能あり

 

積立入金:月々4万

分散投資 or 集中投資?

どうもとみまるです!

今回はタイトルの通り分散投資と集中投資どちらがいいのかを考えていきたいと思います。

 

今回はとみまるの意見としてこの記事を書いてるので、どちらかが良くないと決めつけるものではありません。

 

 

とみまるが勧めるのは、圧倒的に

集中投資

です!

 

そう考える理由をお話ししていきたいなって思います。

 

なぜ集中投資なのか

 

ネット等を見るとおそらく分散投資を勧めてくる記事の方が多数派を占めてくると思います。

とみまるも1000万くらい持っていたら分散投資を勧めるでしょう。

 

対して、とみまるは

社会人生活2.3ヶ月間で得た給料

今までの投資で少し貯めた貯金

 

しかお金がありません。

 

 

 

単純計算、1000万と50万が同じような投資をした場合どのような差が出るでしょうか?

 

例えば月利が1%だったとして

 

1000万×0.01=10万円

 

50万×0.01=5000円

 

月にして95000円もの差が生まれます。

同じように投資しているにも関わらずです。

 

これはかなり大きな差ですよね。

 

 

そんな50万円しかない場合に分散投資をしたらどうなるでしょうか?

例えば10万ずつに。

 

すると、

50万円でなら大きな利益幅が出せたのに

10万円ずつに分ける事で利益幅が小さくなったり本来買える株等が買えなかったりと少し残念な事になります。

 

もちろんリスク分散という意味では分散投資は大切です。

 

ですが、少額の投資であるならば少しリスクを取ってより大きな利益を狙ってみるのもありなのかなと思います。

 

 

 

ぶっちゃけ、分散投資出来るのはお金持ちの特権だと思います。たくさんお金があれば分散しても、お金達はしっかり働いてくれるからです。

 

私のような弱者はどうするのか?

答えは

 

集中投資

つまり、

お金持ちの分割した一部と同等の金額で投資が出来れば、お金はしっかり働いてくれるだろう。

 

と考えます。

 

 

 

投資を少額から始めようorはじめているなら、

分散よりも集中してお金を投じてみた方がいい気がしませんか?

 

 

 

そうは言っても分散投資がしたいと考える人へ

 

50万円程度なら潔く分散投資はあきらめましょう。

100万程度なら2分割

それ以上なら3分割程度がおススメです。

 

(5000万とか億とか辺りになってくると今のとみまるには全く届かない次元なのでそのレベルに近しい人のお話を参考にしてみて下さい。)

 

なぜ、分けても3分割程度がオススメかというと

これ以上多くすると

管理が難しくなるからです。

 

正直、普段はお仕事だったり用事があったりで忙しいですよね?

 

そうすると本家の投資家達みたいにチャートをずっと見たりトレードしたりなんて出来ませんよね?

 

ぶっちゃけそんな事する時間あるなら、休んだり遊んだりしたいですよね?

 

とみまるは休みたいです笑

 

そんな怠け者でも管理出来るギリギリのラインが3分割までかなと思いました。

 

 

これは感覚なので他人がどうこういう事でもないですが、

長く続ければ長く続けるほど面倒くさいなと感じる時期がくると思います。

 

それでも何となく管理が出来るのが3分割まで。

それ以上は本当に面倒くさくて放置してしまうと思います。

 

そんなこんなで色々書いてきましたが

 

比較的管理が楽なのも集中投資の利点かなと考えます!

 

 

あくまでこれは、とみまるの考え方です。

こんな考え方もあるんだなと参考になったら嬉しいです!

 

 

ではでは、今回はこの辺りで締めたいなと思います!長々と読んでいただきありがとうございました!

 

 

ちなみに

45万円から始めているトラリピの設定も公開しているので良かったらご覧ください

 

 

 

 

6月25日〜7月1日の運用報告

どうもとみまるです!

先週はとっても暑くなりましたね…

そんな中でも負けずに運用していきます!早速今回の運用結果です!

結論からすると今週は3471円の利益でした!

 

早速どのような動きがあったかをみていきましょう!

 

6月25日〜7月1日の運用報告
 

豪ドル移動幅:  80.98〜82.04

 

買い注文発生回数:0

決済注文発生回数:0

 

 

買い利益合計:0

 

売り注文発生回数:0

決済注文発生回数:0

 

トラリピ外売り注文:トルコリラ2000円利益で売却


売り利益合計:2000

 


スワップ合計:1471

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今週の利益は3471円となりました!

 

今週も豪ドルはほとんど動きがありませんでした…

f:id:shinsotu-shisanunyou:20180703225752j:image

チャートを見て見ると全体的に下目線ですね…

もしかしたらもう1段階下の範囲で値動きするかも知れません。

もし注文幅から出るようなら、もう一度トラリピ設定を考えていかないといけません!

とにかく負けずに待ってみましょう!

 

また、約1週間程スワップ投資をやってみたのですが、長期的には続けていくのは難しいなと思い、先ずはトルコリラから撤退しました。

別記事にスワップポイントで生計を立てられるのか考えてみたので良かったらご覧下さい!

 

 

 

 

 

資産推移


(資本+月々積立)トラリピ利益+スワップ利益

(5月は積立なし、単位:円)

5月

450000+12770+209

=461879

6月1〜17日

(461879+40000)+16900+229

=519008

 

6月18〜24日

519008+0+660

=519668

 

6月25日〜7月1日

519668+2000+1471

=523139

 

 

 

 

補足


とみまるのトラリピ設定2018/6~

 


トラリピ通貨:豪ドル円

設定レンジ:78円~85円に買いトラリピ

                   84.4円~90円に売りトラリピ

トラップ幅:0.20

トラップ本数:35本ずつ

通貨量:0.1万通貨

利益確定幅:1.1円

トレール機能あり

 

積立入金:月々4万

スワップポイントだけで生活費を賄える?

どうもとみまるです!

 

今回はタイトルの通りスワップポイントで生活費を賄うことが出来るのか考えていきたいと思います!

 

スワップ生活って憧れますけど実際にはどうなんでしょうね?

考えてみました!

 

 

僕は長ったらしく書くのがあまり好きではないので、結論から書きます。

 

分析の結果

賄えない

という結論に至りました。

 

もし興味があればこの後もお付き合いください!

 

スワップポイントを計算してみる

まずはスワップポイントでいくら貰い続けられるのかを計算していきます。

 

今回計算した通貨はスワップポイントとして人気の高い

 

トルコリラ

南アフリカランド

 

の2種類の通貨で考えていきたいと思います。

 

前提

今回、生活費を賄うと考えた際に最低欲しい金額は4万〜6万円程度だと考えました。その範囲に収入が入っていれば良しとします。

価格は現在の値を採用してます。

スワップポイントの値は、様々なFX業者の中で1番多かった値を採用してます。

レバレッジは25倍、10倍、5倍の順に計算します。

 

 

トルコリラ

価格:24円

スワップポイント:1万通貨あたり90円

 

90円×20=1800円

1800円×30日=54000円

20万通貨欲しい

 

必要額:

24円×20万通貨÷25=192000円

24円×20万通貨÷10=480000円

24円×20万通貨÷5=960000円

 

 

南アフリカランド

価格:8円

スワップポイント:1万通貨あたり15円

 

15円×100=1500円

1500円×30日=45000

100万通貨欲しい

 


必要額:

8円×100万通貨÷25=320000

8円×100万通貨÷10=800000

8円×100万通貨÷5=1600000

 

つまり、安全に運用しようとすると

トルコリラで96万、南アフリカランドで160万を用意する事で4〜6万円のスワップポイントを毎月手にする事が出来ます。

 

 

 

ロスカットラインを見てみる

 

f:id:shinsotu-shisanunyou:20180630012935j:image

f:id:shinsotu-shisanunyou:20180630013028j:image

 

 

2枚の画像は、レバレッジ10倍で運用した時のロスカットラインを表しています。

見てもらえれば、分かると思いますが少し下がると簡単にロスカットラインに届いてしまう事がわかります。

 

もし仮に何処かの国や通貨発行国が不況に陥ったり、誰かさんがとんでもない発言をしたりした場合に、簡単にロスカットラインに行ってしまうと思いませんか?

 

 

 

チャートを見てみる

f:id:shinsotu-shisanunyou:20180630010652j:image

f:id:shinsotu-shisanunyou:20180630011238j:image

 

次に2通貨のチャートを見てみます。

これは、トルコリラ南アフリカランドの月足チャートです。

誰がどう見ても斜め下方向へ向かっています。。。俗に言う下降トレンドってやつです。

 

つまり、両方とも更に価格が下がる確率が高いという事が言えます。もちろん短期での値上がりは期待出来ますが、長期的にみるとやはり不利です。

その為、先ほどみたロスカットラインにかかってくる確率が高く、せっかく稼いでも原資が無くなってしまうという事態に陥りかねません。

更に言えば、ロスカットを免れたとしても、大量の含み損を抱え毎日のスワップを得ている旨味を帳消しにしてしまうと考えられます。

 

 

 

まとめ

チャートの形とロスカットラインの近さから、スワップポイントで生活費を賄えません。むしろ損失の方が大きくなります。

 

スワップポイントで生活費を稼ぐ事は夢があっていいと思います。けど、現状含み損ばかりを抱えてしまうだろうというのが、とみまるの意見です。

どうしてもスワップポイントで利益を得たいなら5倍よりレバレッジを低くする事をお勧めしたいです。

 

とみまるとしては、比較的安全な通貨でトラリピを運用し続けた方がリスクは少ないと考えます!

 

 

ではでは今回はこの辺で失礼します!

 

6月18〜24日の運用報告

どうもとみまるです!今週の運用結果報告です!

結論からすると今週は660円の利益でした!

 

早速どのような動きがあったかをみていきましょう!

 

6月18日〜24日の運用報告
 

豪ドル移動幅:  82.34〜80.64

 

買い注文発生回数:8回

決済注文発生回数:0回

 

 

買い利益合計:0

 

売り注文発生回数:0回

決済注文発生回数:0回

 


売り利益合計:0

 


スワップ合計:660

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今週の利益:660円となりました!

 

今週は貿易摩擦の為円高方向に豪ドルが向かっていきました。それでもトラリピは待つ事が大切なので特段気にはしてません。むしろポジションが増えて、スワップも増えていい感じです!

今現在スワップポイントが1日120〜150円程度貰えるようになりました。

月に換算すると3600円から4500円程度貰える計算になります。

マネースクエア社はスワップポイントの値が低いのでオススメは出来ませんが、それでもちょこちょこ入ってくるのは嬉しい限りです(^^)

これからも続けていきます!

 

資産推移

 

(資本+月々積立)トラリピ利益+スワップ利益

(5月は積立なし、単位:円)

5月

450000+12770+209

=461879

6月1〜17日

(461879+40000)+16900+229

=519008

6/18〜24日

519008+0+660

=519668

 

 

 

 

補足


とみまるのトラリピ設定2018/6~

 


トラリピ通貨:豪ドル円

設定レンジ:78円~85円に買いトラリピ

                   84.4円~90円に売りトラリピ

トラップ幅:0.20

トラップ本数:35本ずつ

通貨量:0.1万通貨

利益確定幅:1.1円

トレール機能あり

 

積立入金:月々4万

6月1〜17日までの運用報告

どうもとみまるです!

この頃はブログを初めて間もない頃だったのでここだけまとめて報告します!

今後は毎週どの程度の動きがあったのか報告して行きたいと思います!

 

 

 

結論からすると今回は16029円の利益でした!

 

早速どのような運用であったかをみていきましょう!

 

6月1日〜17日の運用報告
 

豪ドル移動幅:  82.28〜84.47

 

買い注文発生回数:4回

決済注文発生回数:8回

 

 

買い利益合計:13000

 

売り注文発生回数:1回

決済注文発生回数:1回

 


売り利益合計:2800

 


スワップ合計:229

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今回の利益:16029円となりました!

 

 

思ったより利益が出てびっくりしています!

先月のポジションが今回の上げで売れてってしまっただけですが、今の資産運用のレベルからするとかなりいい感じかなって思いました。

トレール機能もうまく使われていたので利益が伸びた要因の1つかなって思います!

 

それとスワップポイントの練習のために

南アフリカランドトルコリラを3万通貨と2万通貨購入しました!

後々は別口座が開くまでスワップってどんな感じかを練習していきたいです。

 

資産推移


(資本+月々積立)トラリピ利益+スワップ利益

(5月は積立なし、単位:円)

5月

450000+12770+209

=461879

6月1〜17日

(461879+40000)+16900+229

=519008

 

 

 

 

 

 

補足


とみまるのトラリピ設定2018/6~

 


トラリピ通貨:豪ドル円

設定レンジ:78円~85円に買いトラリピ

                   84.4円~90円に売りトラリピ

トラップ幅:0.20

トラップ本数:35本ずつ

通貨量:0.1万通貨

利益確定幅:1.1円

トレール機能あり

 

積立入金:月々4万